体験談:ネットワークビジネスの勧誘が私に知らしめた真実と次の一手

ネットワークビジネスの生体験談:勧誘が教えてくれた「真実」と私がとった「次の一手」をお教えします

ネットワークビジネス:チャラ男の勧誘体験談から学ぶべき3つのこと

ネットワークビジネス:チャラ男の勧誘体験談

 ネットワークビジネスの参加率が多いのがチャラ男ですね。

ネットワークビジネス勧誘体験談をたくさんもってそうな

チャラ男から学ぶべきものがたくさんありそうです。

 

少々、チャラ男ならではの勧誘体験談をリサーチしてみました。

 

 チャラ男の勧誘体験談から学ぶべき3つのこと

 

 

 

1・チャラ男系は噂に気をつけろ

 

 

チャラ男って、チャラチャラしてる男性のことです 笑

(説明不要ですね)

 

そんなチャラ男の特徴は?

・そこそこイケメン

・口から生まれてきたような饒舌さ

・その気にさせるのが上手すぎる

 

チャラ男って、人間関係はきっと浅く広くでしょうか?

深い人間関係は面倒くさいし、うざいという軽さ。

 

そんなチャラ男が、ネットワークビジネスをしているというだけで、

さらに、チャラ度が増して、距離を置かれるとか^^

 

「あのチャラ男ってネットワークビジネスしてるんだって」

「あまり仲良くすると、絶対、誘惑的な勧誘されるわよ」

「A子さんが、セミナーに誘われてその後デートしたんだって」

 

こんな噂は、大きく盛られます。

 

チャラ系の勧誘をして気持ちがいいのは、チャラ男本人だけ・・

チャラチャラ話は、大袈裟な話になるものですよね。

悪い噂ほどすぐ広まるし、大きく話が変わっているもの。

 

勧誘してる本人が、チャラいだけに、

ネットワークビジネス企業そのものに傷を付けてしまいがち。

 

ネットワークビジネスは人間性を見られるビジネスだからこそ

変な噂が広まらない人格変革が必要かもです^^

 

2・チャラ男はネットワークビジネスにはまりやすい

 

 チャラ男って、何でも自信満々なんですよね。

 

なんせ口が上手いから、ネットワークビジネスじゃなくても

口下手な男性よりも成約率はいいかもしれないので

チャラ男はさらに自信満々になり、はまります。

 

寡黙な人だと、そこまでパワーがないし、自信がないでしょ?

 

下心があるとは、偏見かもしれませんが、

ネットワークビジネスを始めたら、かなり、セミナー参加が活発で

いわゆる成功者に会う機会も多いだろうし。

相手がどんな人であろうと、物怖じしないのがチャラ男かも?

 

f:id:mokomama1129:20171007155524j:plain

 

 

自分であれこれ落とし文句を考えたり、経験豊富なチャラ男は、

どっぷりはまるんですね。

 

チャラ男のあなたが、そうでも、勧誘する友達がだんまり男だったら、

同じ感覚や価値感でお誘いすると、なかなかのジレンマがあるそうです。

 

「もっとトークしようぜ」とか。

 

饒舌な人は、うまくお話できない人の気持ちとか

わかろうとしないと、気持ちの疎通がうまくできないかもです。

 

3・勧誘する人脈が尽きやすい

 

チャラ男って、浅く広い人間関係を作りがちなので

人脈はスマホに山のようにあるかもしれません。

 

浅いかかわりがあっても、友達が多かったとしても

ほれた女以外は、チャラい人間を信頼しません。

 

勧誘しても

「変なことに巻き込まれそう」

「下心がありそう」

「チャラ男の話は信頼できない」

 

ってな感じで・・

だってビジネスですからね!!

 

そして、ご主人とか恋人がいれば尚更です。

「反対されるから」が多いですね。

 

ネットワークビジネスの勧誘できる人脈はチャラ男は多いけど

信頼されにくい。

 

まとめ

 

チャラ男のネットワークビジネス勧誘体験談からは、

口コミが上手くて向いていそうなチャラ男層って、

順調にバンバンネットワークビジネスを

謳歌してるイメージありますが、現実はそうでもないってことです。

 

変な噂が広まる、

信頼してくれる人が少ない、

ダウンができない。

 

これって、本気でネットワークビジネスで成功したくて

周囲の噂とかを気にせず頑張ったとしても、相手があることだからね・・・

 

どうしようもないこともありますし、

チャラ男さんたち・どうしましょう?

 

少々信頼度が増す言動を心がけては?

そんなこといわれても・・急には変われないぜ・・

 

↓ここに解決策があるかもしれません↓

f:id:mokomama1129:20170918180912p:plain

 


人気ブログランキング